毛穴 黒ずみ ニキビ

ニキビと洗顔と黒ずみ

お肌にニキビが出来ていたりする人は同時に毛穴の黒ずみが目立っていたりすることも多いと言われています。

 

 

毛穴の黒ずみが目立っている場合も、ニキビが出来やすいと言う場合も、どちらも毛穴が開いていて皮脂が詰まっている事が原因です。

 

 

自分の肌を鏡で見た時に毛穴が引き締まっていて綺麗で滑らかな肌に憧れるなんて言う人も沢山いるようですが、洗顔を見直すだけで綺麗なお肌に変わっていく事が可能です。

 

 

皮脂の詰まりを改善するために、とにかくお肌を良く洗えば良いと思い、ゴシゴシと力を入れたり頻繁にピーリングを行ってしまったりするのは、反対にお肌に負担を掛け毛穴は引き締まらずに、開いた状態のままとなります。

 

 

ですからまずは毛穴の開きを引き締めて皮脂の詰まりを無くしていくために、毛穴に詰まっている汚れを取り除かなくてはなりません。

 

 

ここで大切なのは天然成分にこだわると言う事。

 

 

人口的な成分の場合には、確かに皮脂を取り除いてくれる働きも強いのですが、その分お肌に対しての負担も大きいと言われているのであまりお勧め出来ません。

 

 

天然成分を使用して作られている洗顔石鹸が近年ではとても人気を集めていて、お肌に負担を掛ける事無く、汚れも落としてくれるので少しずつ毛穴が引き締まり目立たなくなっていくと言われています。

 

 

また天然成分の洗顔石鹸は、しっかりとした泡を作る事が可能なので、お肌を擦る必要がありません。

 

 

ですからお肌が負担を感じてしまうような事がありませんし、汚れだけを丁寧に取り除き、皮脂バランスを整えて毛穴を引き締め、潤いのあるお肌に導いてくれます。

 

 

洗顔後はしっかりと保湿することが大切です。肌が乾燥してしまうと皮脂が余計に分泌され毛穴に脂がたまってしまいます。

 

 

ニキビが原因で肌自体が黒ずんで見える場合もあります。ニキビ予防に毛穴ケアは大切です。ニキビ跡があるとやはり毛穴が広がって見えるのでいやなものです。

 

 

ニキビ予防をすることで毛穴の黒ずみも解消できるかもしれませんね。ニキビ予防に脂肪の酸化は大切なことです。

 

 

皮脂の酸化は黒ずみの元となるので、脂肪の酸化を防ぐことが、ニキビ予防にもつながるし、毛穴の黒ずみ防止にもなるわけです。

 

 

皮脂の酸化を防ぐために、抗酸化物質として「ビタミンC」があります。ですが、ビタミンCは水に溶けるとその効果が不安定になってしまうそうです。

 

 

そこで、ビタミンCより安定した効果を発揮するのが「ビタミンC誘導体」。この「ビタミンC誘導体」が皮脂の酸化を抑えてくれるので毛穴のずみやニキビ予防に活躍するんですね。

 

 

詳しくはこちらからご覧いただけます。  『 敏感肌のための、正しいケア 』 

 

 

ニキビ跡や毛穴の黒ずみが気になって仕方ない方はいろいろなことを試していると思いますが、これで悩みも解消の予感。。。

 

ニキビとは

毛穴に詰まった皮脂とアクネ菌などの細菌による炎症によりできるものです。

 

 

つまりニキビのできるところは皮脂分泌の多いところです。顔は皮脂分泌が多く毛穴の詰まりやすい場所なので、一番ニキビのできやすい場所なのですね。おでこ、頬、鼻、あご。

 

 

人によっては背中にできる背中ニキビ、お尻にできるお尻ニキビで悩む方も多くいます。背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】 や、おしりのニキビ・シミ・黒ずみ”に【Peach Rose(ピーチローズ)】 など専用のジェルがあるので使っている方も多いですね。

 

 

いづれにしても毛穴に皮脂が詰まった状態であると、皮脂が酸化し黒ニキビ、細菌によって炎症すれば赤ニキビとなります。ひどくなると炎症から膿がたまったりします。

 

 

こうなるとニキビ跡が残りやすくなるので、対処方法はやはり毛穴に皮脂を詰まらせないことが大切となります。

 

 

睡眠不足やストレスなどもにきびの原因でもあるので、洗顔で毛穴がつまらないようケアしつつ、生活習慣をみなすこともニキビ予防になるのでしょう。

 

ニキビと洗顔と黒ずみ関連ページ

にきび肌の方が使う洗顔石けん
坂上忍の成長マンでの洗顔方法
テレビ朝日の「坂上忍の成長マン」でオリラジの藤森さんおすすめの洗顔方法